五十嵐良雄所長が劇団俳優座の舞台「カミノヒダリテ」のアフタートークに登壇します

当研究所の五十嵐良雄所長が劇団俳優座の舞台「カミノヒダリテ」のアフタートークに登壇させて頂くこととなりました。本編及びアフタートークもぜひお楽しみくださいませ。

劇団俳優座とは?

1944(昭和19)年2月に出発した「劇団俳優座」。
現在は俳優座劇場をはじめとする各中小劇場での本公演が中心になります。急激な速度で変貌しつつある時代の鏡であるべき演劇に、新しく生まれ変わるべく21世紀初頭は、かつてない重要な意味あいをもつであろうことを痛感し、新生に向けて全劇団員の創意とエネルギーを集合・結集して取り組んでいます。

カミノヒダリテ ストーリー

テキサス州、サイプレスの教会の地下室。

夫を亡くしたばかりのマージェリーは教会の勧めで週に一度パペット劇のクラスを開いていた。そこに通う気弱な息子のジェイソンは、友達もおらず普段からパペットのタイロンが話し相手だ。ある日、マージェリーは牧師にパペットの劇の発表を催促され、息子に出演を迫ると親子の間に亀裂が入る。その翌晩、ジェイソンの左手のタイロンが、生きているかのように、そして何やら…悪魔的に…喋りはじめる。

悪魔という存在を介し、「信仰」の本質を問うブラックコメディー。

会場

劇団俳優座5階稽古場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2-5F
Tel / 03-3470-2888 (10:30~18:30 土日祝除く)

公演日程

2022年1月7日(金)~16日(日)
予約は「劇団俳優座ホームページ」からお願いします。

アフタートーク日程

1月9日(日)14:00開演【終演後/約20分程度】
 <登壇者>
 五十嵐良雄氏(医学博士)
 田中壮太郎氏(翻訳・演出)
 進行:濱田元子氏(毎日新聞 学芸部)

みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。心よりお待ちしております。

  • 大手町
  • 虎ノ門
東京リワーク研究所公式サイト