五十嵐 良雄
AUTHOR

五十嵐 良雄

1976年 (S51) :北海道大学医学部卒業。埼玉医科大学で精神医学を研修 1978年 (S53) :埼玉医科大助手。 1984年 (S59) :イタリア政府留学生としてミラノ大学へ留学。 1986年 (S61) :ユネスコ特別研究員としてユトレヒト大学(オランダ)へ留学。 1987年 (S62) 1月 :埼玉医科大学精神医学教室非常勤講師。 1988年 (S63) 4月 :医療法人全和会 秩父中央病院長に就任。 2003年 (H15) 8月 :メディカルケア虎ノ門開設、理事長・院長に就任。 2008年 (H20) 3月 :うつ病リワーク研究会発足、代表世話人に就任。 2012年 (H24) 3月 :東京大学大学院非常勤講師。 2017年 (H29) 3月 :第13回ヘルシー・ソサエティ賞医療技術者(イノベーター)部門受賞。 2018年 (H30) 2月 :うつ病リワーク研究会が「一般社団法人日本うつ病リワーク協会」に法人化、理事長に就任。 2018年 (H30) 7月 :メディカルケア大手町開設、院長に就任。 2018年 (H30) 8月 :虎ノ門リワーク研究所開設。 2019年 (H31) 2月 :虎ノ門リワーク研究所が「一般社団法人東京リワーク研究所」に法人化、所長に就任。

  • 2022/02/12
  • 2022/03/09

【日経グッデイ2021年3月掲載】うつ休職を繰り返す人の8割に双極Ⅱ型障害の可能性あり

日経グッデイ:2021年3月掲載 うつ休職を繰り返す人の8割に双極Ⅱ型障害の可能性あり うつ病などの気分障害の患者数は全国で100万人を超えており、ビジネスパーソンにとって大きな健康問題です。この連載では、東京のビジネス街で精神科クリニックを開業する […]

  • 2022/02/05
  • 2022/03/03

【日経グッデイ掲載】うつ病の理由は?ストレス対策はもはや必須のビジネススキル

【日経グッデイ掲載】東京・大手町の精神科医 Dr.五十嵐の診察室・番外だより 敵を知り己を知れば百戦危うからず:ストレス対策はもはや必須のビジネススキル うつ病などの気分障害になった会社員の、本当の理由は「大人の発達障害」だったというケースが増えてお […]

  • 2022/01/29
  • 2022/03/09

【日経グッデイ掲載】在宅勤務継続中、こころの病を遠ざけるのは「体内時計の維持」

日経グッディ掲載 在宅勤務継続中、こころの病を遠ざけるのは「体内時計の維持」 わたしは東京・大手町のビジネス街のまん中で精神科・メンタルヘルスのクリニックを開いていますが、コロナの影響で、大手町からサラリーマンが消えました。多くの会社がコロナ禍の拡大 […]

  • 2022/01/15
  • 2022/03/03

【日経グッデイ掲載】うつ休職の本当の原因は「大人の発達障害」だった?

日経グッディ掲載 うつ休職の本当の原因は「大人の発達障害」だった うつ病などの気分障害の患者数は全国で100万人を超えており、ビジネスパーソンにとって大きな健康問題です。この連載では、東京のビジネス街で精神科クリニックを開業する五十嵐良雄医師が、多く […]

  • 2022/01/01
  • 2022/03/03

【日経グッデイ2021年2月掲載】うつ休職を繰り返している場合、別の原因が隠れているかも?

日経グッデイ:2021年2月掲載 うつ休職を繰り返している場合、別の原因が隠れているかもしれません 気分が落ち込む、食欲がない、眠れない、身体がだるい、好きだったはずの趣味を楽しいと感じられない…。これらは、いわゆる「うつの症状」の一部です。こうした […]